2008年3月26日水曜日

Linux用UPS監視ソフト

電源管理にUPSを導入しても、付属しているソフトがWindowsにしか対応してないかもしれない。そんなときは、APCUPSDをインストールするとUPSとの連携がうまくいきそう。

APCUPSDはフリーのUPS監視ソフト。Linux, FreeBSD, Winodwsをサポートしている。詳しく知りたいときはここへ。

処理の途中で停電になっても困るから、この辺の危機管理もしないといけなさそう。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives