2008年3月5日水曜日

【vmware】ホストがLinuxだとゲストOSの時計が狂う

VMware server をVine LinuxにインストールするとゲストOSの時計がめちゃくちゃ速く進む現象が発生します。私の場合は間違いなく発生します。

他のディストリビューションだと発生しないのかなー。遅くなる場合もあるらしい。

直し方はホストOSの/etc/vmware/configファイルに以下の記述を追加する。(なければ作成する)

host.cpukHz = 3000000
host.noTSC = TRUE
ptsc.noTSC = TRUE

ちなみにこれはホストPCのCPUが3000MHzだから。

もちろん設定後はサービスを再起動。

それでも駄目な場合はこれとか参照してみる。

時計を手動で設定する場合は次のコマンドを打ちます。

$ date -s '2008/3/5 20:02:12'
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives