2008年5月12日月曜日

【Linux】ログイン認証にLdapを設定する

ネットワーク内にLDAPサーバがあるなら、ユーザ認証はそれを使った方が楽なので、LinuxでLDAPサーバを参照するためのメモ。

コマンドは
# authconfig
または
# authconfig-tui
でコマンドラインで設定できるツールが起動する。vineの場合はauthconfig、centosの場合はauthconfig-tuiだった。

image

↑のようにLDAPを使用するとLDAP認証を使用にチェックして次へ。

image

LDAPサーバのアドレスとベースDNを設定すれば完了。

再起動する必要はないので、logoutして誰かLDAPユーザでログインしてみる。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives