2009年4月9日木曜日

【PostgreSQL】SQL速度改善するために知っておくこと

前の記事でPostgreSQLのチューニングについて書きましたが、遅い画面(SQL)をチューニングする必要があったので、調べたメモ。

遅い原因の多くはSQLの記述の仕方が悪い。

・・・けど、今更クエリを修正すると影響があまりにも大きいときは、インデックスをチューニングするとかPostgreSQLサーバの設定をチューニングするとかで、少しはましになるようです。

PostgreSQLを高速化する16のポイント

空気を読まずにPostgreSQLのを高速化する10のポイント

order by句などの並び替えで時間が掛かっている場合は、postgresql.confにあるwork_mem(以前のバージョンではsort_mem)の値を大きくすることで改善する可能性がある。

work_memはこの値を超える場合に、メモリのキャッシュからディスクキャッシュに切り替える。メモリに余裕があるなら多めに割り当てる。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives