2009年8月7日金曜日

Icecast + winamp + edcastで音声のストリーミング(ラジオ局)

Icecastのインストール方法は前の記事を参考に。

winampで再生で再生している音声ファイル(曲)をストリーミングサーバーを挟むことで不特定多数のユーザーにも聞けるようにする。

Icecastのインストールがめんどくさい場合はlivedoorが提供している「ねとらじ」を利用することでも同様のことができる(無料で)。

winampとedcastのインストールはここのページを参考にすれば終了。

edcastの設定も書いてあるので、Icecastのインストールができていれば、さっきのページ通りにやるだけでストリーミングができてしまう。

ちょっと戸惑った点はedcastで設定するマウントポイントをサーバー側で設定する必要があるかなと思ったけど、これは任意で構わないみたい。

windowsマシンにマイクを接続すれば、ネットラジオが簡単にできる。

CoTVとの連携も考えてみたり。

Icecastのクライアントである「ices2」ユーティリティを使えば、サーバー内のmp3などの音声ファイルを任意にストリーミング配信できるみたい。

<2009/09/14 追記>
icesをコンパイル、インストールしてみたので、そちらの記事も参考に。

ちなみにices2はoggファイルのみ対応。mp3をストリーミング再生するにはices0を使う必要がある(ことが実際やってみて分かった)。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives