2009年11月19日木曜日

Mac用TortoiseSVN的Subversionクライアントを探す

WindowsではSubversionのクライアントとしてTortoiseSVNを使ってますが、Macの場合は「Versions」というソフトが使いやすそうなのでインストールしてみた。

ダウンロードは公式サイトの右上のDownloadから。

zip形式なので解凍して、適宜アプリケーションなどに移動して実行。

image

新たにチェックアウトする場合は「Repository」を選択する。

既にチェックアウトしてあるフォルダをVersionsに登録する場合は「Working Copy」から。

image

専用のウィンドウで作業するけど、直感的で使いやすい。

しかし、フリーソフトだと思って使っていたら最近有料化したらしい。orz

フリーソフトだと「scplugin」というのがあるらしいけど、諦めて、素直に開発用のフォルダの共有かけて、WindowsからTortoiseSVNで管理することにした。

Windowsのネットワークドライブに割り当てて利用しないと嵌るかも(前の記事を参照)

VNCを利用すれば(これも前の記事を参考に)Windowsから全てできるようになって幸せになれる。

<2010/06/17 追記>
Mac miniが欲しくなって、改めて探してみた。SvnXがよさそう。なぜ見つけれなかったのか。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives