2009年12月18日金曜日

【Androidアプリ】バーコード読み取り「Zxing」をEclipseで使う

前の記事ではiPhoneアプリでバーコード読み取りができないものかと調べたけど、Androidアプリだと既にSampleもあるようなので実際に試してみた。

Android開発環境は前の記事を参考にして整える。

バーコード読み取りライブラリのZxingを公式サイトからダウンロード。

今の最新バージョンはZxing-1.4。(ソースをcheckoutした方がいいかも)

ちなみに実機のAndroid携帯やAndroidエミュレータで上記サイトを表示して、apkファイルをダウンロード・インストールすれば実際に動かすことができる。

Androidマーケットにある「QRコードスキャナー」はこのライブラリを使っている。

ダウンロードしたら適当な場所に解凍して、Eclipseで読み込んでみる。

新規プロジェクトを作る際に「Create project from source」を選択して、zxing-1.4\androidを指定すると次のような感じで読み込まれる。

image

ただエラーになるので、次の手順でソースへのリンクを追加する。情報元

プロジェクトのプロパティ → Java Build Path → Source → Link Source

zxing-1.4\core\srcを選択

Folder nameは適当に「link」とかに変更

image

Finishでエラーは消える。(けどWarningがたくさん・・・)

ビルドしてみると動いた。

ちなみにdocomoのAndroid携帯「HT-03A」は2009/10/23にAndroid 1.6にバージョンアップしたみたい。

HT-03Aのバージョンアップ情報

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives