2010年3月16日火曜日

激しい運動(空手)した後に血尿(?)が出るので調べてみた

私は激しい稽古をしたあとトイレに行くと血のような(むしろ黒い)尿が出る。この前の合宿もそう。学生の頃からなので気にしてないけど、ちょっと気になって調べてみた。

ちなみに学生の頃は、稽古のときにほとんど水分を取らなかったため尿素が凝縮されて血のような色に見えるだけと勝手に解釈して納得していた。

そのような現象は、「スポーツ血尿」とか「行軍血尿」とか「行軍血色素尿症」とか「行軍ヘモグロビン尿症」と呼ばれているらしい。詳しくは下記サイト

第11章「スポーツ貧血」

赤血球は薄い生体膜一枚でできていますので、比較的容易に壊れます。壊れる原因はいろいろありますが、スポーツ時に溶血が起こるのは、足底を地面に強く踏みつけることで毛細血管内の赤血球が破壊されるためと考えられています。

上記サイトより抜粋

あとここのブログも詳しい。

経験上、起こる人と起こらない人がいるみたいで、空手や剣道のように裸足で強く「踏み込み」をする運動の場合起こりやすいみたい。

確かに「踏み込み」は強い方だと思う。

でも赤血球の壊れやすさは遺伝的な個人差があると思う(←また勝手な解釈)。

ちなみに私はよく貧血になる方でした。

まぁ多くの人が疲労度のバロメーターぐらいにしか思ってないので、特に気にする必要はなし。

「うちの子が血尿を出したんですけど、稽古で虐待しているんじゃないんですか?」

というお母さんがいそうで恐い。

そんなところの子供は自分でそこまで追い込むことは出来ないと思うけど。

ただ下腹部を蹴られて血尿が出たら、どっかが損傷している可能性があるので病院に行った方がいい。

※自分の限界に挑むような相当激しい練習をしないと起こらない現象なので、軽い運動で同じ症状なら病院に行った方がいい。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives