2010年6月1日火曜日

GmailとGoogle デスクトップで脱メーラー。メール通知アプリ

Google Appsを導入して脱メーラーをしてから、しばらく経ち、メールをチェックするのに便利なアプリの組み合わせが分かったので紹介。

結論から書くとGoogle トークGoogle デスクトップで十分。

さらに別アカウントのGmailをチェックしたい場合はGoogSysTray

Googleトークが新着メールを教えてくれて、Googleデスクトップでワンクリックでチェックと振り分けができる。Googleトークで出来ることはここを一読。

さらにGoogleデスクトップで新規メールを作成したり検索もできるので、Thunderbirdの出番がなくなった。軽いしね。

ガジェットを追加していろんな機能を追加できるのでタスクトレイの常駐ソフトを無くすことができる。私の場合は付箋紙がいなくなった。他にもいろいろできそう

Google デスクトップはこんな感じ。

image

Googleデスクトップ用Google Readerのガジェットはこちらからダウンロード。実行するだけで追加される。

IPメッセンジャーのガジェットはないものか・・・。

さらに企業向けデスクトップもあるので、社内で展開したりグループポリシーを設定するには便利そう。

昔要望のあった座席表のソリューションをGoogleトークとGoogleデスクトップで出来そうな予感がした。

 

<関連記事>

Google Email Uploaderを使ってGoogle Appsへ移行
Google Appsで「SMTPサーバー経由でメール送信」の設定
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives