2010年6月18日金曜日

【PHP】WordpressでPicasaの写真を表示(非公開のも)

WordpressのプラグインでGoogleのPicasa Web Albumの写真を取得・表示した時のメモ。

公開しているPicasaのアルバムなら既に表示するWordpressのプラグインがいくつかある。kPicasa Galleryが良さそう。非公開のアルバムもauthkeyを指定することでログインせずに表示できる。

ただ、非公開も含めアルバム一覧を表示しておいて、選択したアルバムの写真を表示するようなことはできない。

非公開のアルバム一覧を取得するにはAPIを使ってGoogleアカウントでログインしないといけない。これをPHPでやるためのライブラリがZendのGdata。ここからダウンロード。

サンプルになるプラグインはGdata Picasaとか。でも思ったようなプラグインがない・・・ので自作した。機能としては

  • 管理画面でGoogleアカウントの登録
  • アルバム一覧をPicasaからダウンロードしてデータベースに保存
  • ダウンロードしたアルバムは一覧から削除可能(Picasaからは削除しない)
  • 表示するときはデータベースに保存したアルバム一覧を出して、選択したアルバムの写真はPicasaから取得。キャッシュを使ってリサイクル。
  • 管理画面で同期を行うとアルバム一覧の更新。

Google Picasa APIとGdataのドキュメントは下の参考リンクから。

APIの仕様が分かったから、他の言語でもPicasaと連携する仕組みが作れそう。これで写真の管理が格段に楽になる。

できればこのプラグインをWordpressの公式サイトで公開したいなぁと思いつつ。

 

<参考リンク>

[Google Code] Picasa Web Albums Data API

[Zend Gdata]プログラマ向けリファレンスガイド

[Google Code]クライアントライブラリ(Objective-Cとか他の言語でAPIを利用する場合のライブラリ集)

 

<関連記事>

Wordpress 開発リファレンスのリンク集
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives