2010年8月3日火曜日

Web(オンライン)で画像編集できる機能を組み込むAPIを調査

Wordpressで構築しているブログに投稿した画像をWeb上で編集、加工できるツール(プラグイン)はないものかと調査したときのメモ。

できれば素人でも使えるようにアメブロやJUGEMなども採用しているマジカルメーカーを利用できれば一番いい。

マジカルメーカーの利用は無料なので、アカウントがあれば作成したHTMLをwordpressに貼りつければいいけど、やりたいのはwordpress上で編集したい。

(利用料は分からないが)マジカルメーカーを組み込むのも一つの方法。

無料で利用できそうなのが、オンラインサービスの「Pixlr」や「Picnik」を利用する方法。

これらのサービスは外部から利用するためのAPIを公開しているので、頑張って作りこめば思った通りのことが実現できそう。

ちなみにPicasaはPicnikを使って編集、加工できる。

PicnikのAPIの利用方法は下記記事が参考になりそう。

Flickr のような画像編集機能を実現する「Picnik API」

でも、「素人でも直感的に使える」という点ではマジカルメーカーかな。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives