2010年10月19日火曜日

Macの日本語入力切替を設定(ことえりのショートカット割当)

WindowsからVNC経由でMacに接続して、リモートで操作していたけど、日本語入力切替が煩わしかったので設定したメモ。環境はMac OS X Server 10.6.4

VNC接続に関しては前の記事を参考に

【Mac】WindowsからMacにリモート接続(画面共有)する
WindowsからMacにVNCで接続すると「=」と「’」が入力できない

やりたかったのは、Ctrl + Spaceで入力モード切替。ことえりのショートカットを変更できるフリーのソフトがあったのでこれを使う。

ことえでぃ4(Kotoeri4 keybinding editor)

必ず実行する前に現在のキーレイアウトファイルを保存する必要がある。

$ cp /System/Library/Input\\ Methods/Kotoeri.app/Contents/Resources/MsimeKeys.plist /Volumes/Macintosh\\ HD2/Shared\\ Items/Backups/

バックアップをとったら「ことえでぃ4」を起動して、割当を設定。ファイル → システムに適用 → 再起動で反映されているのを確認

image

ことえりの入力を英字とひらがなに設定すれば、入力をトグルできるので、windowsの半角全角キーと同じ感覚で出来る。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives