2010年11月17日水曜日

【Linux】NFSv4を使ってサーバー間で共有フォルダをmountする

データセンターにおいてあるVMware Serverで構築されたサーバー群の中で、インストール直後の仮想マシンをどれか1台の共有フォルダに置いといて、それを他のサーバーでmountしたくて設定したメモ。

まずは共有ディレクトリがあるサーバー(CentOS)をNFSサーバーとする。

基本的に下記サイトを参考に。

CentOS5.0でNFSv4の設定

NFSサーバーをインストール
# yum install nfs-utils portmap

/etc/exportsを編集してNFSサーバーの設定をする(fsid=0を忘れずに)
# vi /etc/exports
   /home/VirtualMachines    192.168.100.0/255.255.255.0(rw,sync,fsid=0)

NFSサーバーを起動する
# /etc/rc.d/init.d/portmap start
# /etc/rc.d/init.d/rpcidmapd start
# /etc/rc.d/init.d/nfs start

ファイヤーウォールを設定する(NFSv4をチェック)。他のポートは開けなくても大丈夫みたい。
# system-config-securitylevel-tui

自動起動するように
# chkconfig nfs on

公開している共有ディレクトリを確認
# showmount -e

名前解決でエラーになるようなら/etc/hostsに記述する。

 

次に各サーバーで共有ディレクトリをマウントする(クライアント側の設定)

NFSサーバーをマウントするために必要なツールをインストールしてportmapを起動する(既にあるなら必要なし)
# yum install nfs-utils portmap
# /etc/rc.d/init.d/portmap start
# /etc/rc.d/init.d/rpcidmapd start

ファイヤーウォールを設定する(NFSv4をチェック)
# system-config-securitylevel-tui

マウントしてみる(サーバー側は「/」だけでいい)。
# mkdir /mnt/VirtualMachines
# mount -t nfs4 192.168.100.26:/ /mnt/VirtualMachines/

再起動したときに自動マウントする場合は/etc/fstabに記述する。

ちなみにアンマウントする場合は下記コマンド
# umount /mnt/VirtualMachines

 

<関連記事>

【CentOS】VMware ESXiのためにNFSサーバーを設定
【Linux】ネットワークストレージをCentOSでマウントする
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives