2010年12月16日木曜日

負荷分散とロードバランサ

高負荷が予想されるサービスを提供するときに、どのようなハード構成にしたらいいか悩んだときのメモ。

下記ブログを読めば一通り分かる。

【LAMPで作るソーシャルアプリの負荷対策 ~アプリとインフラの調和のテクニック~】

APCを利用して、DBへのアクセスを軽減するような対策はしたことあるけど、ロードバランサを使って複数サーバーで負荷分散をしたことはない。

Linuxの場合はLinux Virtual Server(LVS)という技術を使って、比較的簡単に実現できるみたい。次回はVMwareを利用して、実際にやってみようと思う。

 

<関連記事>

【PHPチューニング】APCをインストールしてWordpressを高速化
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives