2011年2月23日水曜日

長野県飯田市で粗大ゴミを処分する

実家に帰って粗大ごみを処理したときのメモ。

基本的には各戸に配布されているゴミ処理の方法に書いてある(らしい)。市役所のホームページからでも探せば見つかると思う。非常に分かりにくいけど。下記ホームページも参考に。

飯田市環境情報

大量のゴミを捨てるときは、Kトラックなどを借りて各施設に持ち込んだ方が安くなる。業者に頼むと異様に値段が高くつく。リサイクルショップで買い取ってくれるのは相当保存状態が良いものだけ。

持ち込む施設は下記

桐林クリーンセンター 燃えるもの全般。分解時に取り外せないネジや取っ手は少しなら燃やしてくれる。
重量制で230円/10kg
飯田市最終処分場グリーンバレー千代(千栄)
Google Mapで表示
埋め立てゴミを持ち込める。重量制。持ち込んだあとは分別所で種類ごとに仕分けする。かなり厳しい。妥協してくれない。事前に細かく分解して持ち込まないと持ち帰るはめに。
前田産業(株)
Google Mapで表示
金属類を買い取ってくれる。場所はスマイルの少し登ったところ。事務所と反対側の通りの工場に持ち込む。道路から車を測る重量計が見える。
車で持ち込むとクレーンの磁石で豪快に運んでくれる。

これらを駆使すれば、かなりの粗大ごみを処分できる。本、CD、パソコンなどは関連記事を参考に。

 

<関連記事>

使わないデスクトップ、ノートパソコン、自作PCを処分する
不要な本・書籍を処分するのに「買う買う.com」を利用してみた
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives