2011年3月10日木曜日

シンガポールの無料wi-fi Wireless@SGをiPod touchから利用

前の記事でプリペイドの携帯電話番号を手にいれたので、大きなビルやMRT(地下鉄)で使える無料wi-fiの登録をしてみた。

まずはPCでSingTel(シンガポールのNTT)の公式サイトからSign Up Now → Non-SingTel Customers → Sign up for Free 1Mbps Wireless@SGを選択。

各フォームに情報を入力する。NRIC/FINはパスポート番号でいいみたい。

Verification Codeは、表示されている数値をそのまま入力。

完了するとパスワードが登録した携帯にSMSで送られてくる。

iPod touchで利用する場合は、wireless@sgに接続して、safariを立ち上げるとユーザーIDとパスワードを登録する画面が表示されるので、それぞれ情報を入力すれば使えるようになる。

ただし、毎回Safariを立ち上げて認証しないといけないみたい。

PCの場合は、専用ソフトをインストールして使うばシームレスに接続できるとおもう(使ったことないけど)。

iPod touchでもシームレスに出来ないものかと調べてみると、App Storeにそれらしいアプリがあった。Wireless@SG SingTel。他の電話会社でもアプリがあるので「wireless@sg」で検索するとヒットする。

アプリを起動すると、wi-fiに接続するための証明書(profile)をウィザード形式でインストールしてくれる。これでwireless@SGxに自動接続してくれると思いきや、してくれない・・・。

調べてみるとSingTelのこちらのページからwireless@SGを登録したときのユーザーIDとパスワードを入力すると、wireless@SGxに接続するためのユーザーIDを表示してくれる。(そういえばプロファイルをインストールするときにも表示されていたID)

これでwireless@SGxに参加することができた。知らない場所に行くとiPod touchのマップアプリがとても役に立つ。

・・・数日後。別のビルでwi-fiを使おうとしてみたけどwireless@SGxにつながらない。safariで認証すれば繋がったけど。wireless@SGも自動接続になっていたのが原因かも。

 

<2011/03/13 追記>
パスワードをたまに聞かれるので、分かりやすいのに変更しておいた方がよさそう。こちらから(SingTelの場合)。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives