2011年4月4日月曜日

XAMPP for Linux(lampp)でphp4の環境を整える

お客様の環境がPHP4なので、PHP4の環境をInstall、設定したときのMemo。

環境はCentOS5

XAMPP for Linuxを使うと早い。

前の環境はMySQLのDatabaseだけexportしておいて、renameするだけでよい。version1.7からphp4が削除されているので、こちらから1.6.8aをdownloadする。

あとは普通のXAMPPと同じ。一応commandをMemo。

# /etc/rc.d/init.d/lampp stop
# cd /opt/
# mv lampp lampp-1.7.1
# rm -f /etc/rc.d/init.d/lampp
# tar xzvf xampp-linux-1.6.8a.tar.gz
# rm -f xampp-linux-1.6.8a.tar.gz
# cp lampp/lampp /etc/rc.d/init.d/
# /etc/rc.d/init.d/lampp start
# /etc/rc.d/init.d/lampp stopssl
# /etc/rc.d/init.d/lampp stopftp
# /etc/rc.d/init.d/lampp php4
# /etc/rc.d/init.d/lampp security
# cp -r /opt/lampp-1.7.1/etc/conf.d/ /opt/lampp/etc/
# vi lampp/etc/http.conf

User apache
Group apache

# conf.d
Include etc/conf.d/*.conf

# /etc/rc.d/init.d/lampp restart

xamppのStart Pageにaccessして確認。権限でErrorになる場合は
# chown apache. /opt/lampp/htdocs/xampp/*.tmp
# chown apache. /opt/lampp/phpmyadmin/config.inc.php

 

<関連記事>

Xampp For Linux(Lampp)でサーバ構築と設定
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives