2011年7月26日火曜日

初空手試合 in Singapore

この前の日曜はSingaporeで初めての空手試合。今通っている道場(JKA)の先生繋がりで出場することになったらしい。

この大会はKUS(Karate Union of Singapore). この辺の団体事情はよく分からない。糸東流、松濤館、剛柔流の選手を見かけた。

形は苦手なので組手だけ。

組手はWKF(世界空手道連盟)のと同じ(?)。概要は

  • 拳サポ+足サポ+マウスピース+(金サポ)
  • 1試合3分
  • 8ポイント差がついたら(3分待たずに)勝ち
  • 上段蹴り=3ポイント、中段蹴り=2ポイント、突き=1ポイント

足サポを付けるのは初めてだったので、最初はしゃいでいたけど、他の試合を見ながら待っている間に思った・・・

( ゚Д゚) 追い突きしよ・・・

そしてこれが試合

最初の追い突きがダメすぎる。他の追い突きは許せる。ただ確かに当てすぎ。ポイント制の試合って分かっているので、もっとControlすべき。

流派が違っても、相手が誰であっても、体格が桁違いの相手であっても、誰もが納得できる「追い突き」で技ありを取るのが夢(目標)。

まだまだ修行が足らない。

 

< Related Posts >

Singaporeでマウスピース(Mouse Guard)を買う(作り方)
初空手稽古 in Singapore
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives