2011年11月11日金曜日

CentOS6 Install直後からLVM構成を変更する(失敗編)

CentOS6をMinimalでInstallしてLVM構成を変更したときのMemo. 今現在どのようなLVM構成になっているかを調べる方法は前の記事を参考に。

system-config-lvm

この記事は、結局Linux自体起動しなくなったので、あまり参考にならないと思う。

設定するPCはVMware ServerをInstallして開発用の仮想Machineを立ち上げる予定。Source FileはSubversionで管理するので、RAID化(冗長化)は考慮しない。

なので、今回のMissionはこれ。

  1. 使用していないLogical Volume(論理ボリューム)を削除
  2. homeに割り当てているLogical Volumeをその分増やす

参考にしたSiteは下記。

 


1. 使用していないLogical Volume(論理ボリューム)を削除

"Removing a logical volume"を参考に。Logical Volumeの確認から、
# lvdisplay
Openしてないので、サクッと削除
# lvremove /dev/vg_venus/lv_root
# lvremove /dev/vg_venus/lv_home

swap領域は停止してから
# swapoff /dev/vg_venus/lv_swap
# lvremove /dev/vg_venus/lv_swap

Volume Groupを削除
# vgremove vg_venus

 


2. homeに割り当てているLogical Volumeをその分増やす

解放されたPhysical Volumeをhomeで使用中のVolume Groupに追加。Physical Volumeの確認から。

# pvscan

PV /dev/sda2   VG vg_venus00  lvm2 [232.39 GiB / 0    free]
PV /dev/sdb2                           lvm2 [232.40 GiB]
Total: 2 [464.79 GiB] / in use: 1 [232.39 GiB] / in no VG: 1 [232.40 GiB]

# vgextend vg_venus00 /dev/sdb2
# pvscan

PV /dev/sda2   VG vg_venus00   lvm2 [232.39 GiB / 0    free]
PV /dev/sdb2   VG vg_venus00   lvm2 [232.39 GiB / 232.39 GiB free]
Total: 2 [464.79 GiB] / in use: 2 [464.79 GiB] / in no VG: 0 [0   ]

Logical Volumeに割り当てる。
# lvscan

ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_root' [50.00 GiB] inherit
ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_home' [176.82 GiB] inherit
ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_swap' [5.58 GiB] inherit

空いてる領域全てを割り当てる
# lvextend -l +100%FREE /dev/vg_venus00/lv_home

# lvscan

ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_root' [50.00 GiB] inherit
ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_home' [409.21 GiB] inherit
ACTIVE            '/dev/vg_venus00/lv_swap' [5.58 GiB] inherit

変更を通知する
# resize2fs /dev/vg_venus00/lv_home

確認
# df -m

 


最後に3つ目のHDD(/dev/hdc)を/homeに追加したCommandもMemo。

# fdisk /dev/sdc

まずは既存Partitionの削除
d → x

# fdisk /dev/sdc

改めてPartitionを作成
Command (m for help): p
→ p → 1 → (Enter) → (Enter)

Command (m for help): t
→ 8e

Command (m for help): w

ここで再起動
# reboot

そして。。。

No root device found.Boot has failed.sleeping forever.

起動しなかった。

どこかで手順が間違ったのか?DefaultでRAID1構成になっているから、削除してはダメなのか?まだLVM自体がフワッとした理解なので、もっと勉強する必要がありそう。

とりあえずもう一度Clean Install. 今度はInstall画面でPartitionのLayoutを変更。

そのうちVM上で再挑戦する予定。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives