2011年11月29日火曜日

SubversionのRepositoryを移行

Max OS X ServerからCentOSにSubversionのRepositoryを移行したときのMemo. Installと設定は前の記事を参考に。

Subversion_to_Subversion

環境
旧: Max OS X Server 10.6.8, Subversion 1.6.17

新: CentOS 6.0 x64, Subversion 1.6.11

参考にしたのは下記Site.

 

まずは移行元のMac Serverで作業。念のためDirectoryの容量を確認して、全てのProjectのDirectoryを圧縮して保存。
$ cd /svnroot/
$ du -hx -d 1
$ tar czvf svn-repository-20111125.tar.gz Repository/

本当はここからsvnadmin dumpを使って、各Projectごとにdumpとloadを行うみたいだけど、Versionも近いし、そのままCopyしても大丈夫という情報もあったので、移行先でそのまま展開してみた。

# tar xzvf svn-repository-20111125.tar.gz

移動させて権限を変更
# mv Repository/* Repositories/
# chown apache. -r Repositories/*

これでTortoiseSVNで右Click → Relocate...でURLを変更。

なんかこれで大丈夫っぽい。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives