2012年1月26日木曜日

Xcode 4 の初期設定と新機能について

xcode1年ちょいぶりにiOSアプリ開発をしようとしたら、Xcode 4の設定と使い方に戸惑ったのでMemo.

環境: Mac OS X 10.7.2, Xcode 4.2.1



1. 自動生成される名前と"__MyCompanyName__"を設定

Fileを作成したときのHeader部分に挿入されるCommentは"Address Book"の情報を使うので、編集しておく。

 


2. Xcode 4の新機能"Storyboard"を理解する

まず下記Documentを読んで全体をザックリ把握しておくと理解が早い。

"Storyboard"はUser Interfaceを全体を把握しながら設計できる。

ControllerからControllerへの遷移(Segue)、Viewの編集など、今までInterface Builderで行なっていたことを包括して出来るようになっている(たぶん)。

今までUMLや別Documentで管理していた遷移図をXcode上で表現出来るようになった感じがするので、このStoryboardを理解しておくと、設計段階でApplicationの全体像の把握や開発への落し込みが素早くできると思う。

image

さらに詳しい情報は下記Documentを読んで理解する(英語)

[Mac OS X Developer Library] About Xcode 4

 


3. Xcode 4で新規Projectを作成すると"Resources"Folderがない。

File → Add Files to "Hoge"...
を選択するとResourceに追加される。

追加されたResourceを確認するには
Projectを選択 → Build Phases → Copy Bundle Resources
に表示されている。

image

 

 

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives