2012年5月17日木曜日

"SMART Failed"でCentOSが起動しない。Linux Live CDを作成してDataを救出

hdd_troubleある日、ssh経由でyumを打つと途中から応答がなくなった。公開しているWeb Siteも表示されなくなった。rebootも受け付けなくなったので、強制的に再起動してみるとConsole画面に下記のようなMessageが。

環境: CentOS 6.2 x64

IMG_0188

Raid1で構成されているHDDの一つが調子悪くなった(壊れた?)みたい。

このままでもCentOSは起動する。起動してからPingが返ってくるまで、3時間ぐらいかかったから、ほっとけば一応動いたのかもしれない。

今回の場合は、Supportの人がすぐ来たので、HDDを交換してもらう作業をしてもらった。

HDD(250GB)を交換してからMirroringの作業が完了するまで約4時間。

以下念の為にLive CDでDataを取り出そうとしたときに調べたMemo.

 

CDのみで起動できるLinux系のDistributionはWikipediaを参考に。

今回はCentOS LiveCDをDownload。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives