2012年9月11日火曜日

Titanium Studioの開発環境をWindows 7に構築

Titaniu-Studio_on_windows7何回もInstall, Uninstallを繰り返したのでMemo.

もう開発するときは大人しくOSX使って下さいという雰囲気を感じる。。。

環境: Windows 7 64bit 英語版

参考にしたのは下記Site.

事前準備と注意点

  • 既にJDKがInstallされていたら全部Uninstallして再起動する
  • JDK 6(Java SE 6) x86(i586)をInstallする(7でもx64でもない)
  • Android SDKをInstallする場所は空白を含まないPathにする

 


1. JDKをInstall

Java SE 6 UpdateのDownloadを選択して「Windows x86」をDownloadしてInstall.

Computerを右Click → Properties → Advanced system settings →Advanced → Environment Variables

System variablesのNew...をClickして環境変数を追加する

Variable name: JAVA_HOME
Variable value: C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.6.0_35

環境変数PATHに次の値を追記(javacを実行出来るようにする)。

;%JAVA_HOME%\bin

 


2. Android SDKをInstall

Official SiteからDownload, Install(installer_r20.0.3-windows.exe).

Destination Folderは「C:\Android\android-sdk」

Install後Android SDK Managerが立ち上がるので、「Android 2.2」を選択して、Install.

環境変数PATHに次の値を追加する

;C:\Android\android-sdk\tools;C:\Android\android-sdk\platform-tools

 


3. Titanium StudioをInstallと設定

AppceleratorのOfficial SiteからTitanium StudioをDownloadする(要会員登録)。

この時点のVersionは 2.1.2

Installが完了したらAndroid SDKの設定をする

Window → Preferences → Aptana Studio → Titanium

Android SDK Home: C:\Android\android-sdk

image

試しにProjectを作ってみる。

Create Project → Titanium Mobile Project → Default Project

下図を参考に。

image

作成したらAndroid Emulatorを起動。

image

無事Emulatorが起動したら、「Titanium Android Emulator - HelloWorld」を選択して、Appを起動してみる。

image

image

app.jsを眺めてみると、簡単に出来そうな予感がする。

次回はKitchen Sinkを動かしてみる。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives