2012年8月31日金曜日

Singaporeで離婚するには本当に3年もかかるのか

divorce知り合い(日本人女性)がSingaporean男性と離婚するときに聞いた情報をまとめ。

基本的な情報は下記Siteを参照

 

Singaporeの離婚するときの法律をまとめ

  • 特別な理由がない限り3年間の別居が必要
  • 別居3年後に裁判をして、お互い了承すれば正式に離婚成立
  • 3年以内に離婚したい場合は裁判をして、「結婚生活が耐え難いこと(浮気・DV)」を証明しなければならない。
    → 浮気をしている側が「別の相手と一緒になりたい」と言っても、3年間の別居は必要。相手が了承すれば早期離婚可。
  • 裁判を起こしても相手が「別れたくない」と言った場合には、別れるまでとてつもない労力とお金(弁護士費用)が必要。
    → 浮気・DVがない限り、3年間の別居は必須
  • 日本みたいに慰謝料はない。財産分与として、二人が結婚してから稼いだ額の半分をもらう権利がある。
    → 結婚してから相手が仕事を辞めて自分の稼ぎで生活していた場合、相手に収入の半分を持っていかれる(男女関係なく)。
  • 別れるまでに別の人と子供が出来た場合は、Singaporeの法律上、旦那との子供になるらしい。

 

Singaporeで「正式に」離婚するには、とても大変。Singaporeで再婚するつもりがない(注1)なら、次のような手続きを取ることで日本での再婚(離婚後6ヶ月以降)は可能。

  • 日本の離婚届に相手のSignをもらう
  • 日本に住民届けを出す(既に海外転出届を出している場合)
  • 住民届けを出した市役所で離婚手続きをする(日本で婚姻届けを出していることが大前提)
  • その離婚証明書をSingapore日本国大使館で英訳してもらう
  • 英語版離婚証明書を相手に渡す

つまりSingaporeの法律は無視して、日本の法律上離婚しとく。

もし元旦那(Singaporean)がSingaporeで再婚したい場合は、その英語版離婚証明書を持っていき「もう別れてるから」と言うらしい。元旦那も3年とか関係なく再婚できる。

「別れるまで」は難しいけど、「別れていた」と証明できれば問題ない。

注1) 英語版離婚証明書があれば、Singaporeで再婚することも可能かもしれない(未確認)

 

あくまで聞いた話なので、詳細は弁護士に相談した方がいい。

2012年8月30日木曜日

SingaporeでScuba Diving(スキューバダイビング)【海洋ダイブ編】

tioman学科とプール講習が終わったので、Open Water Diver Courceの仕上げ「海洋ダイブ」に行って来た。

場所はMalaysiaのTioman島「Sun Beach Resort」。

簡単な日程は次のような感じ。

8/24(金) 20:30 集合
→→→→ バス:3時間30分
→→→→ 船:2時間30分
8/25(土) 04:00 島到着
8/25(土) 10:00 集合
8/25(土) 11:22 Diving1
8/25(土) 13:30 昼食
8/25(土) 15:11 Diving2
8/25(土) 17:07 Diving3
8/25(土) 20:00 夕食
8/26(日) 07:45 集合
8/26(日) 08:30 Diving4
8/26(日) 10:22 Diving5
8/26(日) 12:00 昼食
8/26(日) 13:00 島発
8/26(日) 20:00 シンガポール到着

結構忙しい。バスと船が寒いので上着必須。

Malaysiaへの入国手続き(Immigration)でPR(永住権)と再入国許可とパスポートの情報がLinkされてなくて出国出来なかった人がいたので、PR持ちの人は要注意。

海の中は珊瑚や小さい魚がいっぱいいて綺麗。でも最初はそんな余裕はない。

私の場合は呼吸がしづらく、我慢できず「一度上がって深呼吸したい!」と訴えたけど、インストクターの人に却下された。しばらく「ゆっくり呼吸」とか「楽しむ」などボードで指示されながら、悪戦苦闘してたら、そのうち大丈夫になった。

でも、最初の3回ぐらいは「修行」のつもりで潜ってた。

本当に余裕を持って楽しめたのは最後ぐらい。他の人は全く問題ないみたいだったので、なんかショック。

精神的な要素が大きいらしい。

悔しいので、もう一度行って満喫したい。

 

< Related Posts >

2012年8月29日水曜日

[Apache]Fileを強制的にDownloadさせる設定

apache_download社内のServerにDownload専用のSiteを構築したときのMemo.

環境: CentOS 6.2, Apache 2.2.15

参考にしたのは下記。

httpd.confは下記ような感じ。

<VirtualHost *:80>
    ServerName downloads.hoge.com
    DocumentRoot /home/hoge/downloads
    <Directory "/home/hoge/downloads">
        Options None
        AllowOverride None
        Header Add Content-Disposition "attachment"
    </Directory>
</VirtualHost>

Access Logを取るにはCustomLogを設定する。詳しくはGoogle先生で。

 

< Related Posts >

2012年8月17日金曜日

SingaporeでScuba Diving(スキューバダイビング)【学科・プール講習編】

scuba-diving_studyScubaの発音は「スクーバ」。

情報収集と申し込みを終えたので、学科とプール講習を受けてきた。

 

学科講習

4人でやる予定だったのが、一人勘違いをしてたみたいで欠席。

学科は章末問題の答え合わせを順番に言っていくので、ここで恥をかきたくない場合は、しっかり予習をしておく必要がある。

一つの章が終わったら、簡単な小テスト。

5章全部が終わったら、全体を通しての試験。50問中75%以上正解で合格。しっかり聞いていれば、まず大丈夫。

ちなみに私は45点

19時集合で終わったのが22時ぐらい。

 

プール講習

学科の次はプール講習。私の場合は昼間の12時から開始して、1日で終わらせる講習を受講。もちろん有給を取って。

基本学科で習ったことの実践。

初めて水中で呼吸するのは、やっぱりちょっと息苦しい。息苦しいからたくさん吸おうとしても、さらに息苦しくなるだけ。

ゴーグル取ったり、何かに集中しているときの方が楽に呼吸できる。

風邪ぎみだったから?私だけ?慣れなのかな?

海での実践がちょっと不安になった。

来週末にMalaysiaのTiomanに行って来ます。

 

< Related Posts >

2012年8月16日木曜日

SingaporeでScuba Diving(スキューバダイビング)【情報収集・申込編】

scuba-diving_beginnerSingaporeからは2・3時間飛行機に乗れば、Indonesiaやアジアの綺麗な海に簡単に行けるので、今年は海に潜ろうと決めた。

 

まずは情報収集

SingaporeでScuba Divingは結構人気が高いので、多くの日本人が経験済み。Scubaをやったことのある知り合いがいれば聞いてみるのが早い。

Google先生に聞いてみてもいろいろ出てくる。(シンガポール+スキューバ

こちらのSiteも詳しい。

 

Divers Shopに行って話を聞く

私の場合は、知人が既に通っているのでお店選びは特にしてない。日本人の間で有名なお店みたい。

平日は学科、週末はツアーに行っているらしいので、行く前にメールか電話して誰かいるか確認してからの方がいい。

 

Open Water Diver Courseに申し込む

お店の人に話を聞いて、だいたい理解できたら申し込みと今後のスケジュール確認。

8月は日本から来ている人も多く、プール講習と週末の海洋ダイブの予約が取りづらかった。

結局有給1日取って、平日にプール講習をやって、8月末にTioman島に行くようにした(お店に行ったのは8月頭)。

ちなみに金額は講習S$500 + 海洋ダイブS$500 + (機材レンタル)でS$1000ちょっと掛かる。

 

学科講習のために予習する

申し込みをするときにもらったDVDを見ながら予習。DVDを全部見るだけで3時間ぐらい掛かる。Manual通りにDVDの内容も構成されているので、DVDを全部見ればだいたい分かった気になれる。

学科講習(カウンセリング)までに章末問題をやってくるように言われるので、
DVDを見る → Manualの中にある「Quick Quiz」をやる → 章末問題
という流れでやれば、時間は掛かるけど理解しやすい。

「Quick Quiz」 → 章末問題
を5章まで終えるのに5時間ぐらい掛かるので、一夜漬けは止めたほうがいい。

 

次回は学科講習とプール講習編

2012年8月10日金曜日

Singaporeで所得税(Tax)をDBS iBankingから支払う

数ヶ月前から請求が来てたのだけれど、仕事が忙しく放っておいた所得税の振り込み。

仕事が一段落し、どうやって振り込むのか請求書と睨めっこしていたら、Akaragの人が教えてくれた。

ここからはDBS iBinkingを利用している場合の方法。GIRO(自動引き落とし)の手続きをすると、分割で支払うことも出来るらしい。

 

1. DBS iBankingを利用出来るようする。

詳しくは前の記事「DBSに口座を作ったらiBankingに登録して便利に使う」を参考に。

2. ログイン後、Payments → Bill Paymentで「IRS-INCOME TAX (TAX REF NO.)」を選択。

image

3. 必要事項を入力

「Amount」に支払う金額。

「Consumer Reference No.」には、請求書に記載してあるTax Reference Noを入力。Employment Passの登録番号と同じだった。

4. 確認してSubmitする

 

これで完了。やり方が分かれば簡単。

実は支払い期限が過ぎているので、この後どうなるのかちょっと心配。。。

 

< Related Posts >

2012年8月6日月曜日

日本空手協会シンガポール支部(JKA Singapore)のSiteをRenewal Open!!

今通っている道場のホームページをリニューアルオープン。

image

デザインも自分でやったので、他のMemberが気に入ってくれるか心配だったけど、評判は上々なので一安心。

このSiteを「Singapore Karate」で検索するとGoogleで一番上にくるようにするのが当面の目標。

 

< Related Posts >

2012年8月3日金曜日

ママのための子育て情報サイト(SNS)「teniteo[テニテオ]」 Renewal Open!!

最近忙しい原因の一つteniteoの開発が終わり、無事Launchまで漕ぎ着けた。

image

前はこんな感じ。

image_thumb2

Site構築上元にしているのはWordPress + BuddyPress.

前回から見た目もそうだけど、中身もほぼ全面書き直し。

今回地域情報をGoogle Mapにプロットしているのが目玉機能の一つ。読み込みに時間が掛かるので、UIを含め改良していかなければならない。

WordPressやBuddyPress本体に手を加えず(action仕込んだりしたけど)、基本部分をしっかり作ったので、今後の拡張はしやすいはず。

 

< Related Posts >

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives