2013年3月16日土曜日

Android携帯Xperia ActiveのPre-Install Applicationを削除する方法

DefaultでInstallされているアプリは管理画面で削除できないので、削除する方法を調べた時の覚書.

もちろん自己責任で。

※これ1年ぐらい前に下書きした記事なので情報が古い

※今ならADW.Launcherで見えなくすれば十分

おかしくなったり復活させたいアプリがある場合は、前の記事を参考に「修復」をすれば買った時の状態に戻せると思う。

環境:
Windows 7 Home Premium 64bit (英語版)
Xperia Active Build number 4.0.1.A.0.284

 

1. Android SDKをInstall

JREがInstall済みだったので念のためUninstallしてから、JDK(Java Development Kit)を新たにDownloadしてきてInstall.

その後、Android SDKをDownloadしてきてInstall. 今のVersionはr14.

Install後にAndroid SDK Managerが起動して、他のPackageをDownloadするか聞いてくるので、一応下記を選択

image

前の記事でPC CompanionをInstallして、Xperia用USB driverが入っているのでその辺後で問題にならないかちょっと心配。

ここで再起動しておく。

 

2. Android端末を接続してShellにAccess

端末の設定。Settings → Applications → Development

  • USB debugging
  • Stay awake

にCheck.

これでPCと接続。

なぜかPC Companionが
「新しい携帯電話のソフトウェアバージョンが利用できます(4.0.2.A.0.42」
と言ってきた。
開発Modeで接続すると違うのか?
と思いながら、Updateしてみた。タイミングが良かっただけかもしれない。

Update後、念のためPC Companionは自動起動しないようにして終了する。

再度Androidを接続して確認。PowerShellから、

PS > cd "C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk\platform-tools"
PS > .\adb.exe shell

lsを打ってFile一覧が出てくればAndroidのShellにAccessできている。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives