2014年6月4日水曜日

iOSをDistributeするときにIDFAエラーで先に進めない

ios_distribute_warning_idfaいつものようにTitaniumで作成したアプリを公開しようとしたらValidationするときに下記エラーになった。

Improper Advertiseing Identifier [IDFA] Usage. Your app contains the Advertising Identifier [IDFA] API but you have not indicated its usage on the Prepare for Upload page in iTunes Connect.

このエラーは新しいバージョンを追加するときに表示される質問

Does this app use the Advertising Identifier (IDFA)?

に「No」と答えると「IDFA」のチェックが走るらしい。

でも、アプリ内で広告は表示してない。

Titaniumで作成したアプリで、もしかしたらFacebookモジュールで使っているのかな?

ただIDFAの質問に対する回答を変更したくても出来ない。

新しく追加したバージョンも「Waiting for Upload」のまま削除できない。

とりあえずiTunes ConnectのContact Usから質問を送信(5月20日付)。

どうなるか。

 

< 2014/06/04 Modified >
Facebook Moduleを使っているのが原因みたい。

 

< 2014/06/19 Modified >
約1ヶ月待っても返事がないので、tiapp.xmlのfacebookモジュールの部分を削除して再Validation + Submit

<module platform="iphone">facebook</module>

無事完了したらiTunes ConnectのView Detail → Binay Details → Reject This Binaryをすると、再度「Ready to Upload Binary」が出来るようになり、IDFAの項目を選択出来るようになる。

けど、広告を表示しているわけではないので選択肢を選べない。

Githubでパッチ済みのモジュールが公開されているので、これを使えば出来るかもしれない。

もうすぐ3.3.0がリリースされるのでそれまで待つことにした。

 

< 2014/07/23 Modified >
3.3.0.GAがリリースされた。けど抜本的な解決とはならないみたい。結局、アプリ申請時にIDFAのチェックをする必要がある。

 

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives