2016年11月11日金曜日

Hyper-V版Androidエミュレータをインストール

Androidエミュレータを起動しようとしたらHyper-Vを止めろと言われたので、Hyper-V版Androidエミュレータぐらいあるだろうと検索したらあった。

環境: Windows 10 Pro 64bit

 

参考サイト

 


1.エミュレータをインストール

Android用のVisual Studioエミュレーターをインストール

Visual Studioが既にインストール済みだったので、ツール → 拡張機能と更新プログラムから検索するとあった。

image

セットアッププログラムをダウンロードして実行する。公式サイトからダウンロードするのと一緒だった。

 


2.エミュレータを実行

「Visual Studio Emulator for Android」がインストールされたので実行してみる。

image

既に登録済みのエミュレータを起動。下記ダイアログが表示されたけど気にせずRetry

image

Hyper-V Managerに登録されている。

image

 


3.Android Studioと連携

「Visual Studio Emulator for Android」からエミュレータを起動しておく。

そうするとAndroid Studioでエミュレータ選択画面で表示される。

image

 

WindowsでもiOSエミュレータと同じ感覚で開発できるようになった。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives