2018年1月8日月曜日

Android StudioとGradleを使った開発の基礎知識

gradle_pluginAndroid開発を勉強し直したときの覚書。

環境: Android Studio 3.0.1


Gradleを使ったビルドの仕組みを理解する。

Gradleはオープンソースのビルド自動化システム。

使用するプラグインや依存関係をいい感じに自動化してくれる。Android Studioをインストールされていない環境でもコマンドラインでビルドして実行することが出来る。


Android Studioはアプリだけでなくライブラリなどのモジュールを一つのプロジェクトの中で管理できる。

だからアプリ開発の場合は「app」フォルダにアプリ関連を全部まとめる。

build.gradleもプロジェクト全体に関連するかアプリに関連するかで記述する場所が変わる。


「ソースセット」はビルドタイプごとにリソースを切り替えるための仕組み。「src/main」のパスには意味があった。


ProGuardはコードとリソースの圧縮が出来る機能。公開する前にもう一度読む。


< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives