2016年8月25日木曜日

Docker for Windowsをインストール

docker_install_to_windowsDocker for WindowsがGAになったので、インストールしたときの覚書。

環境: Windows 10 Pro, Docker for Windows 1.12.0

 


1.インストールして起動

インストールは公式ページから

ダウンロードして実行するだけ。

インストールが完了して起動するとHyper-V ManagerにModyLinuxVMが登録される。

image

「Moby」はDockerのロゴにいるクジラの名前らしい。

 


2.コンテナ管理ツールKitematicをインストール

タスクバーのDockerを右クリックすると「Open Kitematic...」とあるのでインストールしてみた。

image

Downloadをクリックするとzipファイルをダウンロードするので展開。

「C:\Program Files\Docker\Kitematic」に配置。

起動するとDocker Hubのアカウントが必要。

さっそくhello-world-nginxをダウンロードしてみるとエラー。

image

こっちはまだみたい。

 

< Related Posts >

2016年8月23日火曜日

Acrobat DCでPDF内のRGBをCMYKに変換

rgb_cmyk毎月作っている広報誌を印刷すると微妙に色が違う(白っぽくなる)ときがある。「今月はレーザープリンタのご機嫌が悪いなー」と思っていたけど違った。

InDesignからPDF出力するときにカラー変換しないとRGBのままになっているオブジェクトがある。

デザイナーが作ったInDesignファイルはフォントがなくて修正出来ないので、出力したPDFをCMYKに変換する方法を調べてみた。

環境: Windows 10 Pro, Adobe Acrobat Pro DC 2015.017.20050

参考サイト

Acrobat DCで「ツール」 → 「印刷工程」を追加しておく。

 


1.出力プレビューでRGBがあるか確認

印刷工程 → 出力プレビューを選択

元PDF

岡田病院_広報誌_201608_ページ_1

 

表示を「デバイスCMYK」に変更

image

 

表示を「デバイスCMYKではない」に変更。「RGB」でもいい。

image

 


2.RGBをCMYKに変換

印刷工程 → 色を置換を選択

image

変換後は再度印刷プレビューで確認

これで画面とほぼ同じ色合いで印刷できるようになった。出来るならInDesignでPDF出力するときに設定した方が良さそう。

 

デザイナーの人に聞いたら、InDesign上はCMYKでデザインしているから出力するときは気にしないらしい。

そういうもの?

 

< Related Posts >

2016年8月22日月曜日

Google検索結果にサイトリンクを表示したくてJSON-LDを設定

作成したサイトをGoogle検索してもなかなかサイトリンクを表示してくれないので、何か方法はないかと探しているときの覚書。

そもそもサイトリンクはGoogle先生が判断することなので、コントロールすることが出来ない。

 

「岡田病院 荒川区」で検索した今の状態。

image

Google Search Consoleでサイトマップは送信済み。構造化データ情報を送信するとどう変わるかやってみた。

 

まずは概要を理解する。

microdataとは

検索エンジンにサイトの構造化データを提供するHTML5の仕様の一つ。

 

schema.orgとは

構造化データのスキーマを作成、推進するコミュニティ。大手検索エンジン(Google, Microsoft, Yahoo)が主導。

 

schema.orgで提供されている用語はたくさんあり過ぎるので、まずは下記ドキュメントにあるように会社情報が検索すると表示されるような状態を目指す。

 

Google Search Console内のツールを使うと便利

 

開発しづらいので、PHPで処理してJSON-LDで出力することにした。

検索結果に反映されたら追記予定。

 

< Related Posts >

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives