投稿

1月, 2020の投稿を表示しています

WindowsノートPCにCentOS7をクリーンインストール

古いノートPCにCentOSをインストールしたときの覚書。

ノートPC: NEC LaVie L PC-LL750DS3EC
発売日: 2011年03月10日
スペック: Intel Core i5, メモリ4GB, HDD619GB+65GB, BD/DVD/CD, WiFiあり

インストールに使ったCentOSのバージョン
CentOS 7 1908


1.基本設定 インストール直後はネット接続できるようにする。
ifconfigは使えないのでipコマンドを使う。
デバイスを確認して設定変更
# ip a
# less /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp4s0
ONBOOT=yes# reboot

ネットに繋がることを確認する。
IPアドレスの確認
# ip a

まずは最新にアップデート。
# yum update

その間にメインPC(Windows10)からSSHで接続確認。
ここからはSSH経由で行う。
ホスト名を設定
# hostnamectl status
# hostnamectl set-hostname lavie.dksg.co.jp

このマシンは開発用なのでファイアウォールは停止。
# systemctl stop firewalld
# systemctl disable firewalld

SELinuxを無効にする
# less /etc/selinux/config
SELINUX=disabled 再起動
# reboot

2.sambaインストール NetBIOSで名前解決できたり、ファイルをコピーするのに便利なのでsambaをインストール
# yum install samba

設定
# less /etc/samba/smb.conf
[global]
        workgroup = DKSG
        security = user
        passdb backend = tdbsam
        load printers = no
        netbios name = lavie
        hosts allow = 127. 192.168.
        public = yes
        map to guest = Bad User
     …

スマホでAsterisk16に接続して内線テスト

Asteriskをインストールしたので実際にスマホの内線をテストしているときの覚書。

環境: CentOS 7.7, Asterisk 16.7.0

インストールするまでは前の記事を参考に。
CentOS7 + Asterisk16をビルドしてインストール

1.スマホ用SIPクライアントアプリを探す 下記記事を参考に。
Android端末 - VoIP-Info.jp内線着信をpush着信できるようにしてみる[SIPクライアント比較] | LogicalMixed

オープンソースのプロジェクトを見つけた。
GitHub | i-p-tel/sipdroid: Free SIP/VoIP client for Android これを参考にアプリを自作するのもありかもしれない。


2.Zoiperを試す 評価が高いZoiperを試してみた。
Zoiper IAX SIP VOIP Softphone - Google Play のアプリ

sip.confに記載のアカウントで設定。
hostnameはとりあえずIPアドレスで。

AndroidとiPhone両方持っているので、それぞれ201と202で

サーバー側でAsterisk管理コンソールから確認
# asterisk -cr
CLI> sip show peers

繋がっていることを確認。
電話を掛けてみる。

...掛かった。ちょっと感動。

メッセージは送るとサーバー側でエラーが表示される。
ERROR[1957][C-00000004]: translate.c:1396 ast_translator_best_choice: Cannot determine best translation path since one capability supports no formats
WARNING[1957][C-00000004]: channel.c:6288 request_channel: No translator path exists for channel type SIP (native (codec2|g723|ulaw|alaw|gsm|g726|g726aal2|adpcm|slin|slin|slin|slin|slin|slin|slin|slin|slin|lpc10|g729|speex…

CentOS7 + Asterisk16をビルドしてインストール

Asteriskをソースからビルドしたときの覚書。

環境: CentOS 7.7.1908, Asterisk 16.7.0


Asteriskのバージョンごとのサポート期間
Asterisk Versions - Asterisk Project - Asterisk Project Wiki

1.全部入りFreePBX Distroをインストールする場合 FreePBX DistroはPBXに必要なAsteriskと管理ツールをパッケージしたもの(OSもセット)。
ダウンロードはこちらから。
ダウンロードしたのは「STABLE SNG7-PBX-64bit-1910」
CentOS 7.6がベース。詳細はRelease Notes参照。

インストール方法はこちら。
Installing SNG7 Official Distro - PBX Platforms - Documentation


2.Asteriskをソースからビルドする 今後の事を考えてソールからビルドしてみた。
参考サイト。両サイトを見比べながらインストールした。
Installing Asterisk From Source - Asterisk Project - Asterisk Project WikiAsterisk 16 - VoIP-Info.jp(日本語)How To Install Asterisk 16 LTS on CentOS 7 / Fedora - Computing for Geeks
直接電話回線と接続する場合は、DAHDIをビルドしてインストールする必要があるらしい。
今回想定しているのはLAN経由なのでスキップ。

バージョン15から通信プロトコルSIPのライブラリに大きな変更があったらしい。
まだよく分かってないがメモ。
Asterisk pjsip - VoIP-Info.jp
必要なパッケージをYUM経由でインストール
# yum groupinstall "Development Libraries" "Additional Development"
# yum install gcc gcc-c++
# yum install libxml2 libxml2-devel openssl-devel ncurses-devel s…

セッション確立プロトコルSIP(Session Initiation Protocol)

IP-PBXのAsteriskをインストールして、SIPを調査したときの覚書。

SIPとは
クライアント間でセッションを確立するための通信プロトコル 参考:Session Initiation Protocol - Wikipedia


特徴まとめ
セッションの管理(開始・変更・終了)だけのプロトコル。HTTPベース。だからソフトウェアの実装も簡単。主にIP電話、テレビ電話、チャットなど双方向リアルタイム通信で利用されている。セッションを確立したあと、RTP(Real-time Transport Protocol)を利用して音声や動画を配送するのが一般的。

暗号化せずに運用されることが多く、セキュリティの面まで考慮して実装できる人は少ない。
SIP/VoIP通信のプライバシー問題 | 日経 xTECH(クロステック)SIPに係る既知の脆弱性に関する調査報告書 改訂第3版:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

TLSとSRTPで暗号化する。
商用サービスでは必須だと思う(発注元から何も言われなくても)。
Secure Calling Tutorial - Asterisk Project - Asterisk Project WikiVoIPセキュリティ | ボイス ソリューション | 製品&サービス | SOFTFRONT

5G時代ではリアルタイム性の需要が増して、より活用されていくと思う。


【関連記事】
Asteriskでスマホを内線化プロジェクト【情報収集編】

Asteriskでスマホを内線化プロジェクト【情報収集編】

今内線で使っているPHSを全てスマホに置き換えられないか?と相談されたときの覚書。

相談の背景にはおそらく下記記事のようなことがあると思う。
2020年7月にPHSが終了!?病院・企業はどうする? | IP-PBXならオフィス24のMOT/PBX院内連絡はスマートフォンの時代!ナースコールも進化する「医療用スマホ」 | OGメディック | オージー技研株式会社

これらスマホ内線サービスを提供する際に使われているのが、AsteriskというオープンソースのIP-PBX。
Asterisk (PBX) - Wikipedia

最近はFreePBX Distroというディストリビューション形式でCentOS+Asterisk+ウェブUI管理ツールをパッケージにして配布。
FreePBX - VoIP-Info.jp

Asteriskが外線を受けるためにひかり電話と接続する場合、NTTの適合検査に合格する必要がある。
ひかり電話対応 - VoIP-Info.jp

次は実際にインストールしてみる。


【関連記事】
Google Voice, Asterisk, Androidで面白いことが出来そうな予感オープンソースのIP電話(PBX)「Asterisk」で内線番号を量産

DUNS Numberを取得・住所変更

個人のApple Developer Programアカウントを法人に切り替えようと調査しているときの覚書。

法人の場合はDUNS Number(企業識別コード)(読み:ダンズナンバー)を取得する必要がある。
D-U-N-S®番号- サポート - サポート - Apple DeveloperD-U-N-S® Numberとは : 東京商工リサーチ
世界標準の企業識別コードとして利用されていて、日本では東京商工リサーチが管理業務を請け負っている。

私の会社は検索してみると既に登録済みだった(登録申請していない)。
ただ、住所が起業した時点の住所だったので、住所変更を申請してみることにした。

参考サイト
Apple Developer Programに法人として参加する - Qiita

住所変更の手順
東京商工リサーチの検索ページで、自社のDUNS Numberを調べる申請フォームで「自社のD-U-N-S Number取得」+「データ整備のため」を選択して、今の会社住所で申請(申請日:2019/12/29)返信が1/6なので、営業日でないと対応してくれないので注意メールに「DUNS#」が記載されているので、これを元に変更申請する「訂正」を選択。英語名も訂正申請。英文は半角大文字1/9(3営業日)で訂正完了メールが来た。日本語と英語で検索して確認
住所以外にも電話番号とか申請フォームに入力したけど、それらを確認する方法はない?



【関連記事】
iPad Appを社内配布(Ad Hoc)するためのiOS Developer Enterprise Program

新規事業用プロモーション動画制作の参考サイト

イメージ
さいたま起業家協議会のオープン起業塾2020のビジネスコンテストで発表するので、概要をまとめた動画を制作しているときの覚書。

動画はYouTubeにアップするので、1920x1080(1080pのフルHD)で制作することにした。
参考:動画の解像度とアスペクト比 - パソコン - YouTube ヘルプ

制作ソフトはAdobe Premiere Pro


クラウドファンディングの各プロジェクトにあるプロモーション動画が参考になる。
Makuake(マクアケ)|クラウドファンディング

その他参考になりそうな動画をメモ。
長すぎると見る気がしないので、30秒~1分ぐらいが目安。

大光食品プロモーションPV


栗田工業の企業プロモーション


【関連記事】
新規事業の4大要素

gsutilのためにpython pip → crcmodをインストール

Google Cloud Storageへのバックアップコマンドが失敗していたので調査したときの覚書。

環境: CentOS 7.7, Python 2.7.5

下記エラー
ResumableUploadAbortException: 403 The project to be billed is associated with a closed billing account. 理由は無料トライアル期間が終了していたから。
管理画面でアップグレード。
無事転送できるようになった(すぐ実行したら失敗したので少し時間が必要みたい)。

さらに下記メッセージが気になった。
NOTE: You are uploading one or more large file(s), which would run
significantly faster if you enable parallel composite uploads. This
feature can be enabled by editing the
"parallel_composite_upload_threshold" value in your .boto
configuration file. However, note that if you do this large files will
be uploaded as `composite objects
`_,which
means that any user who downloads such objects will need to have a
compiled crcmod installed (see "gsutil help crcmod"). This is because
without a compiled crcmod, computing checksums on composite objects is so slow that gsutil disables downloads of composite objects. なので、crcmodをインストールしてみた。
インストール方法の確認
# gsutil help crcmod

pip経由でインストールするらしい。
インストー…