投稿

12月, 2018の投稿を表示しています

ApacheのphpMyAdminとWordPress用conf設定

お客様の環境でApacheを設定する機会があったので予習用覚書。環境: CentOS 7.6.1810, Apache(httpd) 2.4.6
1.phpMyAdmin用conf設定デフォルトのDocumentRoot設定
# mkdir /home/httpd
# mkdir /home/httpd/httpdocs/
# less etc/httpd/conf/httpd.confDocumentRoot "/home/httpd/httpdocs"ブラウザ経由で閲覧できるかテスト# cd /home/httpd/httpdocs/
# vi test.html
# systemctl reload httpd確認したら削除してphpMyAdminをダウンロード。
# rm test.html
# curl -O https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/4.8.4/phpMyAdmin-4.8.4-english.tar.gz
# tar xzvf phpMyAdmin-4.8.4-english.tar.gz
# mv phpMyAdmin-4.8.4-english phpMyAdminブラウザからアクセスすると下記エラーが出るのでForbiddenYou don't have permission to access /phpMyAdmin/ on this server.phpMyAdmin用confを作る
# cd /etc/httpd/conf.d
# vi 00_httpdoc.conf<VirtualHost *:80>
   ServerName 192.168.10.82
   DocumentRoot /home/httpd/httpdocs  DirectoryIndex index.php index.html  <Directory "/home/httpd/httpdocs">
     Require all granted
   </Directory>
</VirtualHost># httpd -t
# systemctl reload httpdIPアドレスでブラウザからアクセスして確認

2.WordPress用conf…

iOSで記号「○」の大きさが小さい

ホームページで予約状況を表示する際に記号の○、△、×の大きさがiPhone, Android, PCで違うのを顧客に指摘され調査したときの覚書。参考にしたサイトiOS 7 で使えるフォント名一覧 - Over&Out その後font-familyで指定できるフォント名一覧 | W3G
開発環境はiPhoneで確認できないので、MacのSafariを使って開発ツールの「Web Inspector」からfont-familyを修正して試す。
変数用のLESSファイルはこんな感じにした。@fontFamily: "メイリオ", Meiryo, Arial, sans-serif;
@fontFamilySymbol: "Hiragino Kaku Gothic ProN", @fontFamily;

< Related Posts >TrueType, PostScriptなどFont関連用語とFont一覧表示