投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

【CentOS7】開発用仮想マシンに設定するsmb.conf

イメージ
Hyper-V上にある仮想マシンのSamba設定ファイルsmb.confの覚書。環境: CentOS7, Samba 4.4.4全文はGistに置いた。my samba config file for centos7 | Gist今まで使ってたのからoplocksの設定を追記している。確認してsamba再起動するコマンド
# testparm[global]
         server string = Samba %v
         workgroup = VM
         log file = /var/log/samba/log.%m
         max log size = 50
         disable spoolss = Yes
         printcap name = /dev/null
         guest account = node
         map to guest = Bad User
         security = USER
         idmap config * : backend = tdb
         level2 oplocks = No
         oplocks = No
         guest ok = Yes
         hosts allow = 127. 192.168.
[opt]
         comment = Option Directory
         path = /opt
         read only = No
[httpd]
         comment = httpd
         path = /home/httpd
         read only = No
# systemctl restart smb
# systemctl restart nmb
< Related Posts >CentOS7 + Nginx + PHP7 + MariaDB + Node.jsの環境を構築する手順まとめ[CentOS]Sambaのsmb.confを設定してFile共有(第2弾)Sambaの設定ファイルsmb.confメモ

PhpStormが固まる

イメージ
他のアプリから戻ってくるとPhpStormが固まるので調査した覚書。環境: Windows 10 Pro 1703, Java SE 8  Update 131, PhpStorm 2017.1.4
直るまでのログPhpStorm起動後、File → Invalidate Caches / Restart...してみる。Event Viewerでエラーが出てないかチェックGoogle日本語入力とJavaの相性が悪い時がある。
→ Microsoft IMEを使うようにしても固まるJava SEを最新にしてみる。でも最近のPhpStorm 64bit版はJREをバンドルしていて、そちらを使うので最新のJava SEをインストールしても意味ない。
→ Help → Aboutで使っているJREのバージョンを確認できる。公式サイトを参考に使用するJava Runtimeを変更できるかもしれない。
Selecting the JDK version the IDE will run under | IDEs Support (IntelliJ Platform) | JetBrains
→ これは結局試してない特定のプロジェクトの特定の場所にカーソルを持ってくると固まる気がする。.ideaを削除「そんなバカな」と思いつつ、固まる場所のコードを全部削除してFile → Invalidate Caches / Restart...する。念のためPCを再起動して、お茶を飲みながら頭を冷やす。それでも再発するため、PhpStorm 2017.2 EAPをインストール。
PhpStorm Blog | Tips & tricks, news, how-to’s
これで直った。PhpStormのバグだったみたい。
< Related Posts >PHPStormを64bitで動作+メモリ容量を増やして高速化xyzzyからPhpStormに乗り換え。設定メモ

Gitリポジトリをコピーして別リポジトリとしてプッシュ

イメージ
新しくホームページを作成するときに既存リポジトリからコピーして、新しくプロジェクトを作成したときの覚書。環境: CentOS 7.3, git 2.13.1.394.g41dd433
参考サイトGitHub 別リポジトリに push する方法 - Qiita
コピー元のリポジトリを別名フォルダにcloneする。
$ cd /home/httpd/
$ git clone git@gitlab.com:dksg-websites/hoge-hp.git new-project
$ cd new-project今のリモートoriginを確認して、新しいアドレスに変更(GitLabで新しいプロジェクトは事前に作っておく)
$ git remote -v
$ git remote set-url origin git@gitlab.com:dksg-websites/new-project.git
$ git remote -v全部プッシュ
$ git push origin --all過去のコミットログも含めて登録されるので、過去ログがいらない場合は参考サイトのようにやれば出来るかもしれない。サブモジュールがある場合はinitする。
$ git submodule init
$ git submodule update
$ cd wordpress/wp-content/plugins/dksg-utility/
$ git checkout master
$ git pull
< 2017/10/02 Modified >
使わないサブモジュールを削除するとき
$ git submodule deinit wordpress/wp-content/plugins/enews/
$ git rm wordpress/wp-content/plugins/enews/
< Related Posts >よく検索するGitコマンドの覚書。自分用GitをSourceからBuildしてRubyの最新版をInstall

本社移転手続き(同管轄)。戸田市→川口市

本社を移転したときに行った手続きの覚書。環境: 埼玉県戸田市から川口市への移転。同一管轄法務局。従業員なし(1人社長)
参考にしたサイト法人・会社の本社住所移転・引っ越し(同管轄内)時に必要な手続きはなんですか? - ネットコミュニティブログ本店を移転した際の7つの手続きを効率的に片付ける全手順 | パパセンス
目次郵便局への転送手続き法務局で株式会社本店移転登記申請書の提出。法人クレジットカードの登録住所変更銀行へ移転届け税務署へ届け出県税務署へ届け出市役所(転出と転入)へ届け出年金事務所へ届け出その他届け出
1.郵便局への転送手続き郵便局が提供している「e転居」で登録してみた。転居・転送サービス - 日本郵便あたらしい町にも、しっかり届く安心。e転居 - 郵便局法人名で申請した。申請から3日後以降から転送可能なため、必要なら事前に登録しておいた方がいい。
2.法務局で本店移転登記(同管轄)ウェブサービス「会社設立ひとりでできるもん」を利用すると5400円で提出書類を作成できるということで使ってみた。本店移転(管轄内移転):定款変更手続き | 会社設立ひとりでできるもん手順通りに必要事項を入力してPDFをダウンロード。さいたま地方法務局(与野本町駅)へ行って、登録免許税3万円を購入/貼り付け、あとは受付に出すだけ。11日(木)に提出して22日(月)の午前中に登記完了予定。
3.法人クレジットカードの登録住所変更eオリコにログインして「お客さま情報変更」を見ると、個人の住所となってた。明細書の電話番号に電話して住所変更した。
4.銀行へ移転届け三菱東京UFJ銀行西川口支店ではウェブで変更出来ない。法人のお客さま向け「住所」・「社名(商号)」・「代表者」・「お届印」の変更手続きのご案内 | 三菱東京UFJ銀行住所変更だけなら登記簿謄本はいらなかった。
5.税務署へ届け出e-Taxで申請しようとIEでログイン(Google Chromeでは表示できない)【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)ウェブ版では対応してなかった。。。提出書類を国税庁のページからダウンロード。[手続名]異動事項に関する届出|法人税|国税庁[手続名]給与支払事務所等の開設・移転・廃止の届出|源泉所得税関係|国税庁異動届出書はそのままPDFに入力できる形式になっているので、入力して印刷すると楽。…