2018年4月19日木曜日

自宅ネット回線をモバイルルーターからホームルーターに切替

Speed Wi-Fi HOME WHITE L01s自宅のLAN環境が最近不安定なので買い替えたときの覚書。



1.LAN環境を見直す

今までの環境

  • ルーター:Aterm MR03LN(当時22,488円)
  • SIMサイズ: Micro SIM
  • 回線: IIJmioタイプD(ドコモ)

「持ち運べたら便利かも」と思っていたけど、3年間で外に持ち出したことは1、2回だけ。Androidスマホのテザリング機能で十分だった。

だから据え置き型のホームルーターを調べてみて下記構成に変更

  • ルーター: Speed Wi-Fi HOME L01s
  • SIMサイズ: マルチSIM(=Nano SIM)
  • 回線: IIJmioタイプA(au)


Speed Wi-Fi HOME WHITE L01s(HWS32SWA)はAmazonで4,749円だった。

IIJmioの手数料
SIMカード交換手数料:2,160円
SIMカード発行手数料: 438円



2.Speed Wi-Fi HOME WHITE L01sの設定

Speed Wi-Fi HOME WHITE L01sにSIMカードを挿しただけだとstatusランプが赤く点灯して使えないので、APNを設定する。公式サイトを参考に。

スマホアプリがあるけど全然使えなかった。スマホのブラウザでアクセスしてPC画面に切り替えるとAPN設定ができる。ログインパスワードは底面に記載。

その他設定したこと

  • ハイスピードプラスエリアモードを有効に(Modeランプが黄色になる)
  • SSIDを分かりやすい名前に変更
  • LEDは消灯


ナスネとレコーダーから「Video & TV SideView」を使ったお出かけ転送が安定するようになったので満足。


< Related Posts >

2018年4月14日土曜日

ドコモ回線でLINEの年齢認証をする

lineLINE@の1:1トークモードを有効にするために年齢認証が必要だったので何とかしたときの覚書。

環境:ドコモ回線(通話のみ契約), Galaxy S7 edge

dアカウントを作成するとWi-Fi経由で認証できるとか情報あったけど、できなかった。結局知恵袋の情報が参考になった。


手順

  1. My DocomoでSPモード(月額324円)を契約、素のSPモードでOK
  2. スマホをドコモのSIMカードだけにする
  3. Wi-Fiを切る
  4. 年齢認証をする
  5. エラーになって再度試すときは、アプリ切替ボタンからLINEを一旦停止して試した方がいい(契約後すぐに認証したらエラーになった)
  6. LINE@で1:1トークモードを有効にする
  7. SPモードを解約する



< Related Posts >

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives