2013年10月31日木曜日

モバイルアプリ向けにRESTfulなJSON APIを設計するために

rest-api_mobile-appTitanium Mobileを使ってWordPressと連携できるiOSアプリ、Androidアプリを作った。

アプリからのリクエストはWordPress(PHP)で処理しているので、Web版のメソッドを流用出来て開発は比較的楽だった。

しかし、こんな独自仕様のAPIではなく、そもそもアプリのバックエンド(WebAPI)はどうあるべきか調べてみた。

参考サイト

REST APIが主流らしい。

上記サイトからダウンロードできる無料のPDFにWeb APIを設計するための指針がまとめられていて分かりやすい。

 

WordPress.comではREST APIを開発者向けに公開しているので、URIを決めるときの参考になる。

 

さらにサーバー側はNode.jsで構築すればPHPの50倍速くなるらしい。

JavaScriptだけでクライアント側(Titanium Mobile)とサーバー側が開発出来るのは嬉しい。

ただし、WordPressが提供している便利関数が使えなくなるのでテスト工数は増えそう。

 

少ない「人」と「お金」と「時間」で開発するためにはこういった技術を活用することがますます重要になりそう。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives