Google Apps Scriptで自動的にGmailのメールを定期的に削除

gmail_timerメールマガジンなどはGmailのフィルター機能を使ってラベル付け+アーカイブしているけど、キーワード検索するとヒットしてウザいので定期的に削除することにした。

参考にしたサイトはこちら。

 

手順

  1. Google Apps Scriptにアクセスして「空のプロジェクト」を作成
  2. メールを検索して削除するスクリプトをJavaScriptで記述
  3. 「現在のプロジェクトのトリガー」で実行間隔を設定

上記サイトのスクリプトを参考に、複数のラベルを対象とするように変更したのがこれ。

「filters」に設定する値はGmail上でラベルをクリックしたときに検索バー表示される値そのまま。

試すときは「ゴミ箱」を空にして、「max」の値を5ぐらいで動作確認した方がいい。

もっと簡単設定できるようにUIを付けたウェブアプリケーションも作れるような気がする。

 

< Related Posts >

コメント

このブログの人気の投稿

オンサイトサポートとは(=出張サポート)

スタートアップで起動するアプリを停止する方法

既存のディレクトリ(フォルダ)にgit cloneして上書きしたい