2009年7月22日水曜日

【Linux】Lamppの環境にFFMpeg-PHPをインストール

Lamppを使えると導入が楽できるので、FFMpeg-phpをLamppで使えるようにしたメモ。httpdの環境にインストールした記事も参考に。

FFMpegの導入はまとめページを参考に。

Lamppをインストールする場合はffmpeg-phpのコンパイルもLamppを使う。

LamppのページからDevelopment packageをダウンロード

# mv xampp-linux-devel-1.7.1.tar.gz /opt/
# tar xzvf xampp-linux-devel-1.7.1.tar.gz

これでコンパイル環境が整った。

次はffmpeg-phpのコンパイルとインストール

# tar jxvf ffmpeg-php-0.6.2-ex.tar.bz2
# cd ffmpeg-php-0.6.2
# /opt/lampp/bin/phpize
# ./configure --with-php-config=/opt/lampp/bin/php-config
# make
# make install

/opt/lampp/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20060613/にffmpeg.soができている。

lamppを再起動
# /etc/rc.d/init.d/lampp restart

これで前の記事の下の方に書いたようにffmpeg-phpモジュールを動的に読み込むようにすれば使える。

php.iniに
extension="ffmpeg.so"
して常に読み込んでもO.K.(要再起動 or 再読込)

動作確認する場合は

# cd ffmpeg-php-0.6.2/tests
# /opt/lampp/bin/php getFrameCount.php

ffmpeg getFrameCount(): 240

と出力されれば正常に動作している。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives