2010年7月27日火曜日

【VMware】動作確認用にWindows7評価版をインストール

Windows7を使ってデモを行ったときに、レイアウトのズレが気になったので、前に手に入れたMac上のVMware FusionにWindows7評価版をダウンロード、インストールしてみた。

評価版はマイクロソフトのサイトからダウンロード。ない場合はGoogleで「Windows 7 Enterprise 評価版 ダウンロード」で検索すれば出てくると思う。

OSのインストールは特に迷うことはないと思う。

ただネットワークがデフォルトでNATになったので、ブリッジに変更した方がいいかも。

起動後はVMware Toolsをインストール(自動起動しなかったのでスタート → コンピューターから開いて実行)。

リモートデスクトップの接続を許可(スタート → コンピューターを右クリックプロパティ → リモート設定 → 「リモートデスクトップを実行して・・・」を選択)。

これで環境が整った。 ・・・でも現象が再現しない。

あれー?もしかしてvistaだったのかな。

 

<関連記事>

Mac mini(snow leopard server) + VMware fusion 3を買った
windows 7 RCをVMware Server 2.0にインストールしてみた
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives