2011年1月6日木曜日

父親になる友人に言葉を贈る(世界に一つだけのプレゼント)

この前の記事で三字経の一節が今度父親になる友人にぴったりだったので、いつかプレゼントしてやろうと思っていたのを実行してみた。

イメージしたのは、よく居酒屋のトイレなどにもある「名言集」のような感じで、筆で書いたようなフォント+強調したい字が大きくなるのがベスト。

どうせなら自作しようと、そのようなフォントを探してみたけど(フリーでは)見当たらず。売っているフォントはちょっと高価だし、思ったことが実現できるか分からない。

ということで、前から目星を付けていた「大の字」というネット上のお店を利用することに。

額(フレーム)を選んで、どういった相手にどんな思いを伝えたいかを送ると、こたべ早苗さんがイイ感じの言葉にしてくれる。

私の場合「言葉」は決まっていたので、あとはフレームとデザイン。「今度父親になる友人に」と伝えたら、こんな感じで仕上げてくれた。

 suganumasama001

素晴らしい。さらにフレームの裏に「2011年元旦 ○○から○○へ」とコメント入れて欲しいとお願いしたら、快くOKしてくれた(追加料金なしで)。

なんといっても対応が早いし丁寧なので、メールのやりとりをしていても気持ちがいい。

届いた商品は、ちゃんとラッピングしてあって、同封されている袋に入れて渡すだけ。私宛てのお礼の手紙まで付いている。

写真 (1)

ブログも書いてくれて嬉しくなった。ちょっと恥ずかしいですが。(^^;

【こころのデザートブログ】ココロの鳥肌

出産祝いだけでなく、結婚式のお祝い、誕生日のプレゼント、還暦の祝いなど、心にガツンとくるギフトをしたい人は試してみてはどうでしょう。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives