2012年9月13日木曜日

WordPress + BuddyPressで会員制Community Site (SNS)開発

buddypress_wordpressWordPressをSNSにするPlugin"BuddyPress"をInstallして、会員制のCommunity Siteを構築しているときのMemo.

環境: WordPress 3.3.2, BuddyPress 1.5.5

個人的にはWordPressに慣れているので、本体に手を加えないでTheme、Pluginからhookして大体の事は実現できる自信がある。だけど最近はImpressCMSも人気があるCMSの一つなので、場合によってはこちらの方が簡単かもしれない。

ちなみに作ったのはこちらのSite.

 


BuddyPressの概要

特別な設定なしでWordPressをSNS化するPlugin.

以前はWordPressをMultisite(Network)化する必要があったけど、今はBuddyPress自体に会員認証(User Activation)機能を持つようになったので、使いやすくなった。

ちなみに会員制SiteにするためにAbsolute PrivacyWP-MembersというPluginもある。

下記Siteも参考に。

 


bp-defaultをCopyしてThemeを作成

BuddyPressのOfficial Documentでは、bp-defaultをCopyせずに継承して、必要なTemplate Fileだけ上書きするような"Child Theme"が推奨されている。詳しくは下記。

私の場合は、この機能を利用せず一からThemeを作成。

 


開発用Reference

Official Siteにも簡単なReferenceがあるけど、詳細な解説まで記載されてない様子。

Source CodeをGrepした方が分かりやすい。

外から利用できるFunctionは下記File. ざっと眺めておいた方がいいかも。

  • /buddypress/bp-core/bp-core-functions.php
  • /buddypress/bp-core/bp-core-template.php

BuddyPressを利用したPluginを開発するときは、templateが用意されているので、それを使うと早い。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives