2008年1月21日月曜日

全てブラウザがAcid2をパスしていると開発が楽になる?

最近いろんなブログで取り上げられるようになった「Acid2」。

これはブラウザがどの程度W3Cが勧告したHTMLやCSSに準拠しているかを判断する指標に用いられるテストコードです。

正確に準拠していれば、このような↓表示がされる。

image

詳しくはwikipediaで。

・・・で、全てのブラウザがこのAcid2のテストをパスすれば、ブラウザによる表示の違いがなくなり開発が楽になるかなーと思いましたが、どうやらそうではないらしい。

Acid2テストに合格することに意味があるのか

ブラウザの流れとしては独自仕様がなくなり、W3Cが勧告したHTMLやCSSに準拠していくようなので、なるべく早く統一された仕様になってもらいたいものです。

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives