Microsoft Excelを読み取り専用で開く

前の会社でも設定してましたが、MS Excelを右クリックから読み取り専用で開くための設定です。

うっかり上書きしたくないファイルを開くときに便利です。

こことかを参考に。

エクスプローラのツール→フォルダオプション→ファイルの種類→XLS→詳細設定→新規

アクション:読み取り専用で開く

実行するアプリケーション:"C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\EXCEL.EXE" /e /r %1

これでExcelを右クリックすると「読み取り専用で開く」がコンテキストメニューに出てきます。

ちなみにこれはoffice 2003の場合、2000の場合はOffice10ではなくてOfficeにインストールされているので適宜変更。コマンドを「ファイル名を指定して実行」からやってみると正しいコマンドかどうかわかります。

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER