2008年8月20日水曜日

【SQL】ISNULLみたいにNULL値を置き換えるCOALESCE関数

SQL文を書いているとWHERE句にNULLを考慮しない書き方をしてしまって
値が取れてこないというのをよくやりますが、そんなとき使うのがCOALESCE(読みは「こぅあれす」)。

SQL ServerではISNULL関数をよく使ってましたが、この関数はPostgreSQLやOracleにはありません。
COALESCEはSQL標準の関数なのでSQL server, My SQL, PostgreSQL, OracleなどSQL準拠しているDBでは使えるはずです。

使い方は引数の中でNULLでないもの返すので、たとえばこんな感じ

select COALESCE(name1, name2, 'ゲスト') from user_master

PHP用DB接続支援ライブラリ「somfa」

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives