【PHP】エラーメッセージ出力するphp.iniの設定

xamppを使って開発をしていると気づかないですが、apacheとphpをインストールした直後はエラーメッセージを画面に出さない設定になっていることが多いです。

開発用のサーバではエラーメッセージを画面に出して欲しいので/etc/php.iniを変更する必要があります。

/etc/php.iniをこのように↓変更するとfetal errorが起こった場合画面に表示するようになります。warningは出しません。

display_errors = On
error_reporting  =  E_ALL & ~E_NOTICE

error_reportingに設定する定数はここを参考に。

php側で全てのエラー出力をオフにする場合は
error_reporting(0);

.htaccessで全てのエラー出力をオフにする場合は
php_value error_reporting 0

.htaccessの場合はここにあるような数値を設定しないと効かないらしい。
.htaccessに「error_reporting  =  E_ALL & ~E_NOTICE」を設定したい場合は
6143 - 8 = 6135
となり
php_value error_reporting 6135
と書けばOK.

PHP用DB接続支援ライブラリ「somfa」

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER