2008年12月10日水曜日

【VMware Server】LinuxゲストマシンにVMware Toolsをインストール

ホストの環境はCentOS5.2, VMware Server 2.0

管理画面のInstall VMware Tools…をクリックするとCD-ROMでアクセス可能になるので、Linux上でマウント

# mkdir /mnt/cdrom
# mount /dev/cdrom /mnt/cdrom

確認してインストール
# ls /mnt/cdrom
# rpm -Uvh /mnt/cdrom/VMwareTools-2.0.0-116503.i386.rpm

アンマウント
# umount /mnt/cdrom

VMware Toolsの設定
# vmware-config-tools.pl

設定後は再起動
# reboot

Linuxゲストマシンにデスクトップ環境をインストールしている場合はVMware Toolsの恩恵に預かれるけど、CUIの場合は特にインストールする意味はない気がする。時計が狂うのはcronでntpupdateをすればよい。参考

 

< 2011/05/26 Modified >
VMware Fusionの環境でVMware ToolsをInstallしたときの記事を書いた。こちら

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives