2015年2月25日水曜日

Aterm MR03LN+激安SIMで自宅LAN構築。もう回線工事とかいらない

network_cost引越し先のインターネット回線をどうしようか迷ってたときの覚書。

今までの経緯

  1. フレッツ光回線が高い。月額5,000円ぐらいかかる
  2. その金額払うなら場所に縛られない「WiMAX」で十分?
  3. 値段があまり変わらないなら通信速度が速い方がいいでしょ?
  4. NTTが光回線の卸売りを始めて月額3,000円台で光回線ができる。
    参考:U-NEXT光コラボレーションとは│U-NEXT光コラボレーション
  5. 引越し先がマンションタイプか戸建てタイプか分からない
  6. NTTから工事の連絡が来ない
    → 連絡来た。マンション自体に光回線が来てないから急ぐ場合は「戸建て」タイプになるらしい。
  7. 引越し完了。でもPCでインターネットに接続出来ないから禁断症状が出てきた(笑

 

自宅からインターネットへ接続するときはSIM経由にすることにした。SIM対応していて条件にピッタリの製品があった。

 

Amazonで22,488円だった。

 

SIMは今Nexus5で使っている月額500円のをそのまま使う予定。

 

実際使ってみたら250Kbpsでは動画も見れない状態だったので、OCNモバイルONEに変更(最大150Mbps)。

 

OCNモバイルONEに変更しての感想

  • 動画も問題なく見れる
  • Windows UpdateやiTunesの更新で数百Mbyteダウンロードするときでもストレスないぐらいで完了する
  • Nexus5用にSIM追加すればモバイルルーターを持ち歩く必要ない。通信容量をシェアできる。(契約月はSIM追加できない)
    → 月額486円なので金額的にはServersManと変わらない
  • プランを簡単に変更できるのがいい(月1回)
  • 専用アプリでターボ切替できるのがいい

 

これで通信費用は前と比べて月額3,000円くらい安く済む。

自宅回線(OCN モバイル ONE)2.0GB 1,188円
スマホ(Nexus5, OCN モバイル ONE) 486円
ガラケー(Docomo FOMAタイプSS_バリュー) 990円

満足!

まだ使い始めなので来月にSIM追加して追記予定。

 

< 2015/03/09 Modified >
Nexus 5用にSIM追加。設定で「MVNOの種類」を「SPN」にしないと繋がらなかった。

Nexus 5は毎日30Mも使わないくらい。

ただ自宅PCは2GBだと足りない。2週間で使いきった。4Gプランに変更しても次の月にならないと反映されない。

制限された状態だと動画さえもまともに見れないので注意。

 

 

2015年3月から「LTE-Advanced」が提供されて、有線並みの速度が手軽に利用出来るようになるかもしれない。

 

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives