2016年11月2日水曜日

最近エラーをよく吐くAppcelerator Studioを再インストール

appcelerator-studio_updateTitanium Studio(Appcelerator Studio)でAndroid向けビルドをしたら下記エラー。

Android SDK version Android N (Preview) not found

環境: OS X El Capitan 10.11.6, Xcode 8.0

そういえばAndroid SDK Managerで古いSDKを削除したときにAndroid Nも削除してた。

でも必要ないはず。

Google先生に聞いても同じような現象はないので、Titaniumの環境を一から再構築することにした。

参考

 

目次

  1. Node.jsをnvmで管理する環境に切り替える
  2. JDKは1.7を使う
  3. Appcelerator CLIをインストール
  4. Appcelerator Studioをアンインストール
  5. Appcelerator Studioをインストール
  6. 原因は分からないけど直った

※ Appcelerator Studioの再インストールは意味なかったので、最後だけみればエラーの回避方法は分かる。

 


1.Node.jsをnvmで管理する環境に切り替える

前の記事を参考に

※ 結局Appcelerator Studioをインストールするときに/usr/local/bin/nodeがないと自動インストールされるので意味なかった。

 


2.JDKは1.7を使う

前はJDK1.6じゃないとエラーになっていたけど、今は大丈夫になったらしいので1.6にする設定を削除。

$ less ~/.bash_profile

# Use JDK 1.6 for Titanium
#export JAVA_HOME=`/usr/libexec/java_home -v 1.6`

確認
$ echo $JAVA_HOME

/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.7.0_80.jdk/Contents/Home

 


3.Appcelerator CLIをインストール

コマンドを実行するだけ
$ npm install appcelerator -g

確認する。リビルドが走った。
$ appc ti sdk

You are attempting to run appc 5.5.1 which was compiled for node v4.2.2 but you are now running node v4.6.1
Rebuilding package modules ...
Package modules rebuilt!

ここでTitanium Studioを起動してビルドしようとしても最初のエラーが出る。

 


4.Appcelerator Studioをアンインストール

アプリを削除
$ sudo rm -rf /Applications/Appcelerator\ Studio/

Libraryは別名にしておく
$ cd ~/Library/Application\ Support/
$ mv Titanium/ Titanium.bak20161029

設定ファイルを削除
$ cd
$ sudo rm -rf .titanium/

これで確認
$ appc ti info

※ Appcelerator Studioをインストール後に設定が復活してたので、参照しているファイルは他にもあるらしい。

 


5.Appcelerator Studioをインストール

公式サイトからdmgをダウンロードしてきてインストール実行。

するとnvmでインストールしたNode.JSを再度インストールしようとする。

image

「こいつかー」と思いながらGoogle先生に聞いてみると/user/local/binにコピーすれば動くらしい。

nvmで管理することを諦めて、そのままインストールすることにした。

nvmを読み込む処理をコメントアウト
$ less ~/.bashrc

ログアウトして確認
# which node
# node -v

v4.6.0

Appcelerator Studioを起動。

Titanium SDKをインストール。

なぜかPreferences...を開くと前に設定したAndroid SDKのパスが残っている。

 


6.原因は分からないけど直った

プロジェクトを右クリック → Publish → Configurations...
から既存の設定を全削除してAppcelerator Studioを再起動。

起動後、ビルドし直すと成功

Appcelerator Studioに頼らずコマンドラインでビルドすることにした。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives