Windows10からスキャンできない(Canon MF222dw)

windows_printerスキャンしようとしたら出来なくなっていたので調べたときの覚書。

環境: Windows 10 64bit, Canon MF222dw, Canon MF Toolbox 4.9.1.1.mf17

いつものように「Canon MF Toolbox」を開いてスキャンしようとしたら下記エラー。

スキャナー本体と通信できません。
ケーブルが外れているか、電源が入っていない可能性があります。
スキャナー本体の状態を確認してから、実行しなおしてください。
スキャナードライバーを終了します。

普通にプリントは出来る。

Google先生に聞いてみたらここに答えが。

Windowsストアにある「Windows スキャン」を使うと出来る。

デスクトップにショートカットを作成。


ちなみにこれを知る前に下記サイトを参考に設定を変えてる。この設定は必要ないと思う。


Canon MF Toolboxはアンインストールした。

Canon MF Network Scan Utility 64bitもDisabledにした。


< Related Posts >

コメント

  1. 「Windows10へアップグレード後、SateraMFPを利用する方法・注意事項 」

    4. プルスキャン(MF Toolbox)でスキャンできなくなった場合

    以下操作をお試しください。

    1.MF Toolbox のショートカットアイコンを右クリック
    2.「プロパティ」をクリック
    3.「互換性」をクリック
    4.「管理者としてこのプログラムを実行する」へチェック
    5.「OK」をクリック


    MF Toolbox のアイコンを右クリック
    ファイルの場所を開く
    C:¥Program Files (x86)¥Canon¥MF Toolbox Ver4.9
    MFTBOX.exe
    右クリックで【プロパティ】を開く
    互換性のタブより、設定の【管理者としてこのプログラムを実行する】にチェック
    終了

    返信削除

コメントを投稿