Linux用UPS監視ソフト

電源管理にUPSを導入しても、付属しているソフトがWindowsにしか対応してないかもしれない。そんなときは、APCUPSDをインストールするとUPSとの連携がうまくいきそう。

APCUPSDはフリーのUPS監視ソフト。Linux, FreeBSD, Winodwsをサポートしている。詳しく知りたいときはここへ。

処理の途中で停電になっても困るから、この辺の危機管理もしないといけなさそう。

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links