Gmail検索クエリとGmail APIと一緒に使うPHPライブラリ

search-gmailGmail API経由でメール一覧を取得しているときの覚書。

環境:CentOS 7, PHP 7.0.16

メールを取得する際に設定する検索クエリの参考サイト。

 

日付の降順で取得したかったけど今のところ出来ないので、スレッド単位で取得して処理をしていく。

ドキュメントに書いてないことはライブラリのソースを読んだ方が早い。

 

メッセージはraw形式で取得してPHPライブラリでパースした方が開発し易い。

送信するときはPHPMailerでメールオブジェクトを作って、getSentMIMEMessageしたデータを(base64UrlEncodeして)setRawすると開発しやすかった。

 

< Related Posts >

コメント

このブログの人気の投稿

オンサイトサポートとは(=出張サポート)

スタートアップで起動するアプリを停止する方法

既存のディレクトリ(フォルダ)にgit cloneして上書きしたい