2016年10月11日火曜日

Canon LBP841Cカラーレーザープリンタの自動両面印刷がズレる

A4の両面フチなし印刷をしたくてA3レーザープリンタを買ったときの覚書。

環境: Windows 10 Pro 64bit, Canon LIPSLX Printer Driver 21.80

パンフレット用デザインをして自動両面印刷してみると3mm程ズレる。

20161011_113059

使用したA3用紙はこちら。

140μm, 128g/㎡。カセット1にセットしてる。

相談センターに電話して聞いてみた。

本体の設定で、カセット1の用紙種類設定に「コート紙」はないので、デフォルト用紙種類設定で「コート紙1」に設定して試してほしいとのこと。

試してみるとエラーで印刷できない。

そもそもカセット1に「コート紙」は設定出来ない仕様だった。

手差しトレイにA3用紙を置いて印刷してみると、1枚目と2枚目はほぼ合ってたけど3枚目だけ少しズレた。

20161011_113135

まぁ許せるレベル。最終的には印刷業者に発注するし。

ドライバの設定でも用紙種類を選択できる箇所があった。

image

 

ちなみにカットするのにこの裁断機買った。3,800円。

だけど、カッターの刃がどこを通るか分からないので(慣れるけど)、紙あて定規が付いた方にすれば良かったと後悔してる。

7,888円。倍の値段。

 

< Related Posts >

コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives